老舗プロバイダー企業・ネットエント

オンラインカジノにゲームを提供する企業をプロバイダーと言います。
1996年にオンラインカジノが登場してから、ゲームプロバイダーは様々なゲームを開発して、オンラインカジノに提供してきました。
そして、オンラインカジノの普及と共にゲームプロバイダーも新たに数多く設立されています。

その中でもオンラインカジノの登場と共にゲームを提供し、オンラインカジノの普及と共に歩んできた老舗プロバイダー企業がいくつか存在します。
その中から「ネットエント」を紹介します。

ネットエントの歴史

ネットエントの歴史
「ネットエント(NETENT)」の愛称で知られるこの会社の正式な名称は「ネットエンターテイメント(Net Entertainment)」です。

1996年にスウェーデンで設立をされた会社で、現在まで数多くのカジノゲームを提供しています。
現在ではイギリス、アメリカ、マルタ共和国など世界中にオフィスを構える企業にまで成長しています。

ネットエントは、2007年にはナスダックストックホルム市場に株式上場し、2019年には同じゲームプロバイダー企業である「Red Tiger Gaming Limited」を買収するなど勢いのある企業です。

「ネットエント」の設立にはチェリーカジノを運営している企業としても知られる「Cherry A.B」が資本を提供しています。
「ネットエント」は、「Cherry A.B」のグループ企業の一つなのです。

ネットエントの安全性と信頼性

ネットエントの安全性と信頼性
ネットエントは、オンラインカジノライセンスを複数取得しています。
イギリスの「Gambling Commission」をはじめ、マルタ共和国の「Malta Gaming Authority」などのライセンスを取得しています。

さらに、「eCOGRA(イーコグラ)」をはじめとして、「TST(テクニカルシステムテスト)」「SKL(ナショナルラボラトリーサイエンス)」の第三者監査機関の監査を受けている企業なので安全性と信頼性の確保は万全の企業と言えます。

また、「Be Gamble Aware」を通じて依存症への対応もしています。

ネットエントの特徴

配給するゲームの特徴は、まず第一に操作性の良さがあげられます。
ゲームの可動性が良く、ゲームが停滞することが少ない特徴があります。
オートプレーは1000回転の選択もでき、クイックスピンの選択もできるなどプレイヤーのニーズをしっかりと反映している特徴があります。

次いで、グラフィックの美しさです。
グラフィックの美しさはゲームの楽しみを倍増させます。
美しいグラフィックを使用しつつ、ストレスを感じさせない可動性も実現しています。

そして、最後はBGMです。
ネットエントのテーブルソフトゲームでは、雰囲気のあるBGMが流れます。
気品のあるBGMは高級感を演出しています。

同様にビデオスロットでも期待感を高揚させる効果的な音響が使用されている特徴があります。

ネットエントの配給するゲーム

ネットエントの配給するゲーム
ネットエントが配給するゲームは、「ライブゲーム」「テーブルソフトゲーム」「ビデオスロット」と多岐にわたります。
中でも代表的なものと言えば「ビデオスロット」です。

ネットエントの配給するライブゲームは、ブラックジャックとルーレットの2種類のゲームがメインとなっています。
ルーレットはオートルーレットとディーラーが行う2種類のルーレットがあり、ルーレットでのベット可能額は、0.10ドルから150,000ドルとなっています。

また、ブラックジャックは1.00ドルから2,500ドルの設定になっていて、テーブルごとにミニマムベットの設定が異なります。

次いで、ネットエントの配給するテーブルソフトゲームは、バカラ、ルーレット、ブラックジャック、カジノホールデム(ポーカー)の4種類です。
テーブルリミットはライブゲームより低く設定され500ドルから1000ドルの設定になっています。

このように見ていくと「ネットエント」と言えば、やはりビデオスロットです。
約200種類のビデオスロットで遊ぶことができ、配給するゲームの中で最も厚い層を持っています。

中でも人気なのは「DEAD or ALIVE 2」「Star Burst」「Reel Rush2」「Koi Princess」などのビデオスロットがあげられます。

いずれも可動性が良く、美しいグラフィックで構成されたビデオスロットです。

ネットエントのまとめ

ネットエントはオンラインカジノの登場と共に設立され、オンラインカジノの発展をソフトを提供する側面から支えてきた老舗の企業と言えます。
20年以上プロバイダー企業を牽引してきながら現在も尚、人気の高いプロバイダーとしての地位を保持している魅力のある企業です。
複数のカジノライセンスを保持すると同時に、複数の監査機関の監査を受ける体制を整え安全性と公平性を確保することに努めるとともに、オンラインカジノが抱える依存症の問題にも前向きに取り組む優良企業です。

今後も新しい仕様のゲーム、魅力のあるゲームのリリースに期待の大きいプロバイダーがネットエントと言えます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です