ネットバンク口座としてのアイウォレット

アイウォレット公式サイト
アイウォレットはネットバンク口座としての機能を果たしており、オンラインカジノを楽しむうえで外せない存在となっています。
カジノサイトへ直接的に銀行送金するよりも、資金管理が容易となるネットバンクに人気があつまっており、オンラインカジノを始めてみようとしているなら、まずネットバンク口座の開設をおこなってからにしましょう。
そして、アイウォレットを利用するためには口座開設を行う必要があるので、さっそく作業を行ってください。

簡単な個人情報の入力でアイウォレット口座の開設をおこなうことができます。
つづいて、カジノサイトへの入金を指示すればよいこととなり、スムーズにカジノゲームをスタートさせることができます。

アイウォレットに対応している「ジパングカジノ」を例に挙げて解説してみましょう。
ログイン後メニュー欄における「ご入金」タブをクリック。
「ご入金」ページにおける「アイウォレットからカジノへご入金」を選択。
次にポップアップウィンドウでアイウォレットのログイン画面が開きます。
パスワードなどを入力することでログインできますので、その後口座間送金を選んでください。
送金先に「ジパングカジノ」の送金URLを入力。
正確に入力しないと送金できません。

つづいて口座間送金のページが開きます。
ここで、出金元口座や相手が受け取る通貨を選択。
金額を指定するとともに、メッセージ欄にカジノにおけるユーザーIDを入力してください。
最終的に入力内容の確認を求められますので、間違いが無ければ「上記内容で送金」をクリックして、カジノサイトへの入金を完了させることができます。

続いてアイウォレット口座から出金する方法について触れておきます。
まず、個人情報を詳細にアップロードすることで、ご自身のランクをアップグレードさせておいてください。
そのうえで、アイウォレットカードの発行を申請。
以前はマスターカードとの提携カードでしたが、現在はVISAブランドとなっています。
これはアイウォレットマイページのお問い合わせ欄より、カードを申請してください。
カードが発行されましたら、セブン銀行のATMおよびゆうちょ銀行のATMを利用して現金の引出しをおこなうことができます。

それからアイウォレットにおける日本語サポートについても触れておきましょう。
基本的にはメールによるサポートということになります。

マイメニューでお問い合わせページを選択しますと、専用フォームが現れます。
日本語で問い合わせをしますと、翌営業日までに返答を得ることができますので、問題やトラブルが生じた場合には、積極的に活用してみましょう!